クロスメイクNEXT クロスメイクとは?
  • お見積り無料!主な対応エリアはこちら

    さいたま市、春日部市、越谷市、草加市、川口市、上尾市、蓮田市、白岡市、久喜市、川越市

    ※その他エリアにも対応いたします。

クロスメイクとは?

クロスメイクNEXT HOME > クロスメイク > クロスメイクとは?
  • リフォーム業界に革命を起こした新技術「クロスメイク」

    リフォーム業界に革命を起こした新技術「クロスメイク」

    クロスメイクとは汚れた壁紙を張り替えずに、上からオリジナル染色剤(クロスメイク)を塗布する工法です。壁紙の凹凸模様は残し汚れは真っ白に、新品同様に仕上がります。クロスメイクは下地に染み込む事は無いので、ボードに張り付いて剥がせなくなる事は有りません。
    施工の際に、穴や傷は再生(リペア)してから作業をいたしますのでまるで張り替えた様な仕上りです。施工中は大きな音や嫌な臭いが有りません。
    抗菌・脱臭・消臭効果・防カビ効果あり、揮発性有毒物質ホルムアルデヒド等のVOCを含んでおりませんので、ぜんそくや、アレルギー疾患をお持ちの方が居るお宅、病院、店舗、ホテル等に最適な安全・安心施工です。

  • 施工料金は張替の50%以下

    施工料金は張替の50%以下

    6畳(天井含)の部屋のクロス(壁紙)を張り替えた場合の施工料金は平均4万円。
    クロスメイクなら1万9500円。
    クロスメイクはクロス張り替えの約半額でクロスが新品同様になります。
    一般的にクロスの張り替えを業者に頼むと、白色のスタンダードなクロスを使用した場合で、材料と工賃で約1000~1200円/㎡ぐらいが相場になります。
    クロスメイクでは、材料と工賃で600円/㎡で工事が可能です。更に調色できるのでカラーバリエーションも豊富です。
    なぜ安いのかというと一般的に作業費用は、【作業時間】・【作業の手間】・【材料費】により決まってきます。
    クロス張り替えは工程として
    ・既存のクロス剥がし
    ・下地処理(パテ処理)
    ・クロス接着剤付け
    ・クロス張り
    ・剥がした壁紙の処分

    が必要となります。
    クロスメイクでは
    ・養生(簡易的なもので必要のない場合がほとんどです)
    ・クロスクリーニング
    ・オリジナル染色剤(クロスメイク)を塗布

    の3工程で済むので作業時間も作業の手間も少ないのです。(現場によって多少異なります)
    材料もオリジナル染色剤(クロスメイク)のみで済むため張り替えと比較しても少なくなります。
    もちろんクロスメイクでは剥がしたクロスの処分費も必要ありません。
    作業の手間や材料費、また壁紙の処分費などがかからないため張り替えと比べて安価で提供できます。

  • 施工スピードは張替の3倍以上

    施工スピードは張替の3倍以上

    6畳(天井含)の部屋のクロスを張り替えるには、6~7 時間かかりますが、クロスメイクなら2~3時間で終了 作業手間(工程)が少ないので作業時間も短くて済みます。
    具体的な違いを表すとクロス張り替えは、既存のクロス剥がし、下地処理(パテ処理)、パテが乾くまでで半日かかり、クロス張りで半日かかり、だいたい夕方頃に終わる目安です。
    クロスメイクの場合は養生、クロスクリーニングとクロス塗りで全作業終了です。
    繁忙期の急な入退去の対応にも適しています。
    また、個人のお客様も例えば朝仕事にお出かけになり、帰ってくる頃には作業が完了しています。大がかりな作業でないため、時間の有効活用にも適しています。

  • 廃材はほとんどゼロ環境にも優しい!

    廃材はほとんどゼロ環境にも優しい!

    張り替えの場合、ワンルームマンション(40㎡)でも15Kg以上の古クロス材廃棄ゴミが出ます。現在、世界規模でゴミ問題が深刻化しています。
    壁紙は表と裏の素材が違い、リサイクルができないのでクロス張替による産業廃棄物量も軽視できない状況です。
    ほとんどが焼却処分となり、ダイオキシン発生を防ぐために高温焼却炉で処分されています。
    クロスメイクでは、張り替えの必要がなく壁紙を再利用するので無駄なゴミが減らせます。
    また作業時に出る養生やマスキングもほとんど使わずに作業が行えるため、施工の際にほとんどゴミのでない、環境に優しい施工になります。